ぶんぶん姫シール2017 | scsmusical

2018/01/11 13:04


ぶんぶん姫とは……

「クリスマスって大変!」シリーズは、1994年に初演され、大好評を得ました。
その後1996年から現在まで、毎年クリスマスシーズンに上演しています。
2017年に第23作目を迎えたこの「ぶんぶんシリーズ」は、キャストも代替わりしながら、上演するごとにパワーアップしてまいりました。

ぶんぶん姫は物語に登場する元気いっぱいのわがままなお姫さま。


以前、ぶんぶん姫シールを作ったところ大人気で完売!





今回は、クリスマスらしいぶんぶんツリーの絵柄を残したまま
新たに3種類の絵柄を追加して作成しました。


四角(左上・水色)…『ゆく年くる年 ぶんぶん姫だよ全員集合!』2017年上演
丸型(右上・赤)…『やっぱりぶんぶん姫』2005年上演
丸型(左下・緑)…『ぶんぶん姫は進化中!』2007年上演
四角(右下・黄色)…『リョジャネイダロ-ぶんぶん姫と気になるコトバたち-』2016年上演

サイズ:100㎜×100㎜


毎年、その年の流行や時事ネタを取り入れた作品内容になっているので
公演チラシのデザインを見ただけで、その年がどんな一年だったのかがわかり、感慨深いものがあります。
2016年上演の『リョジャネイダロ-ぶんぶん姫と気になるコトバたち-』は、リオデジャネイロオリンピックの年。
そして、2017年は昭和のかおり。懐かしい家電製品。
公演チラシでぶんぶん姫と一緒にレトロなテレビから飛び出していたのは、昨年話題のあのパンダさん。
まさに温故知新の内容となりました。

今後もますますパワーアップしていくであろう、ぶんぶん姫と仲間たち。
「クリスマスって大変!」シリーズも、まもなく25作品目となります。
ぶんぶん姫シリーズのグッズが、またまた展開されるかも?公演とあわせてどうぞお楽しみに!